熱は下がったけど...

yamori.jpg絶不調でございました。。
爬虫類苦手な方はごめんなさい。守宮(やもり)さんです。
数年前から時々家の中に出没してるやもり。昨年見つけたけど捕獲し損ねてそれからずっと姿を見ていませんでした。

スッと何やら黒いものが視界の隅に。まだちっちゃな5cmくらいのやもりがカーテンに。前に居たのはもっと大きな10cm位はあるやもりだったので、このこはまだ子供やもりですね。
写真撮影の後、捕獲して外の植え込みに放してきました。今までも部屋の中に居るのはやっぱり、もしもつぶしてしまったり、寝ている時にピタピタと近くを歩かれるとちょっと怖いので、見つけると捕獲して植え込みに放していました。
だけどいつのまにかまた居たりします。でももしかしたらゴキが居ないのはこのこ達が居るからかな? ここに10年住んでますがゴキを見たのは1度だけでそれも窓のとこから入ってきたような感じのものでした。

Rの熱は37.2度くらいまで下がって、やっと落ち着いた感じだったのですが、昨晩から今朝にかけては絶不調でした。

眠っていてもハナミズが出てきてしまい、それを自分でうまく吐き出すことができないので呼吸困難のような状態になってしまって咳こんでとても可哀想な状態でした。

Rも自分で工夫して休んでいるようで、苦しくてその体勢になるのでしょうけれどうつぶせで丸まって寝ていました。
それでもハナミズが凄くなって咳こんでしまったりしていました。

お布団の上に座らせて抱き寄せて背中と胸のとこをとんとんとんとんとんとんとんとんと軽く叩いてあげて呼吸が落ち着くのを待ちました。
軽くとんとん叩くというのは入院していた時に誤嚥の可能性がある時に丸い小さなボールのようなものがついた機械で (大太鼓のバチのような形のものを小さくしたようなもの) 胸のところをトントントントンとしていたので訊いてみると、そうしていると吐きだし易くなるからということでした。落着いてからクッションを背中に当てがって寝かせてみるとしばらくして眠れたようなのでホッ。

昼間はまだ普段通りとはいかないまでも36.9度になり、量はいつもの1/3位ですが、おかゆから普通食に戻してもその後具合が悪くなる事はありませんでした :)

久しぶりにお風呂にも入れましたが昨夜ぐっすりとは眠れていないせいか、お風呂の中でうつらうつらと寝そうになってしまったのにはびっくりしました。
今晩は咳もほとんどなく静かに休んでいます。ハナミズはまだちょっと。
ほんとに久しぶりにのびのび~と寝ています。本当に発作起こさなくてよかった~!

私の方は発熱してるという感じはなかったのですが何となく移動したりする時にちょっとフワ~っと不安定な感じになるので一応体温を測ってみると37.6度でした。Rと同じように喉にきていて咳がでます。
インフルエンザに罹った時のように、それほど高熱ではないので明日も熱があるようなら検査してみた方がいいのかな。高熱でないって事はもしもインフルエンザだとしても、やはりウィルスの量が少なくて結果はでないのかな。
感染力があるのならちゃんと調べて感染阻止しなくちゃならないですものね。