一年に一度だけ

bell_14501.jpgこの季節に一度だけ咲く花。

今年は寒の戻りが多かったせいか昨年より少し遅く咲き始めました。
だいすきなベルイシス。

入院を躊躇してしまった原因のひとつでもあります :)
今年、あと少しで3年目に入るこの薔薇。花が咲く姿を見るのは今年で2度目。
しっかりと育って安定した2年目以降の苗だったら比較的育てるのも簡単だけど、その分やっぱりお値段が高いので...
お手頃な新苗を購入して育て始めたのですが、届いた年はすでに花の時期が終わり葉っぱだけの苗。
そして春の激しい風の乾燥やハダニ、うどん粉病など季節ごとの盛りだくさんの問題を乗り越えて (←大げさ) 昨年咲いた花を見た時は本当に感動しました。しかもとても良い日に咲き始めてくれて。

今年も蕾が沢山ついてくれて、「これから咲くよ~楽しみに待っててね~! という時期に肺炎。
お水をあげる事ができなかったら、この花達は簡単に枯れてしまうという想いもありました。入院するという事はその他にもいろいろな事がその場でせき止められてしまって、その後大変な事が待っているというのも解っていました。

そしてもちろん大変な事ばかりでは無く、体調が回復するというとても大切な事であることも。
だからその分もお薬の効果があって回復できて良かったと心から思えます。

またこの花が咲く姿を観れるのは本当に嬉しい♪
購入した当初からの観察記録も付けていたのですが、おまけの無料ブログで書いていたのでサーバー移動する時に自動的に解約になってしまうので、とりあえずデータのエクスポートをしてみたのですが、何と記事を完全な形で残す事はできず結局テキストと画像を個別にダウンロード。
これ位の時期はどんなだったかなと見てみたい事もあるので、そのうちまたmurmurにでもアップロードしたいなぁと思っていたりもします。

Rにも咲いたよ~と必ずしっかり観れるように観せてあげて、香りもかがせてあげます。
良い香りで可愛いので私はRにそれを伝えたくて何度も観せたりするのですが、その時のRの反応は、最初は良く観て香りもクンクンクンクン♪ と嬉しそうにかいでくれたりするのですが、そのうち「うん、もういいよ。解ったよ~。私はこっちで遊ぶわ」みたいな感じになります。
これやだーって感じになってしまったら残念なので、花がら摘みを兼ねてお部屋に飾る時だけにしてます。

病気と治療の強い薬の副作用で感情が無くなってしまったようなRは、現在は色々な事に反応してくれるようになって、Rの好みの物や事だったりするとちゃんと嬉しい感情を出してくれるようになったのはとても嬉しい事です。

音楽の好みはやはり私が聴くものに似てきますが、不思議だなぁと感じるのは平和を願って歌ってる曲のゆらぎを感じるのかもしれませんが、それが英語であっても嬉しそうに声をあげて笑って反応したりするのです。

ロックのようにテンション上がるような感じの曲だったり、ぱみゅぱみゅの楽しい感じの曲だけでなく、アコースティック楽器の渋~い曲でも穏やかさをちゃんと感じて嬉しさを表現できるようになった事はRの成長の中での大きな変化です。

うーん・・・ サーバーランクアップしたのに何だか前のサーバーより重くなってる。MTの構築時間にそれがあからさまに出てますね。
これはサーバー自体の問題なのかな、それともセキュリティソフトのファイヤーウォールかなぁ。。。