Nice!

表示速度、速くなったかな~ 嬉しいなっ。

サーバをアップグレードしたはずなのに、体感で表示速度が遅い。
このブログはMovable Typeというソフトウェアでできているのですが、記事を書いたり、カスタマイズしたりして構築する時の時間が以前のサーバよりだいぶ時間が掛かるようになってしまっていました。(体感する位ですからもちろん更新時に表示される構築するために掛かった時間も2分近く長く)

正直なところ、変えない方が良かったかな...と、がっかり していました。
「新サーバに移転し始めますよ~」とお知らせが届きさっそく移転してみたら、ホントに速くなった~!
嬉しいってお話でした。うふふ。

---------- この後 ↓ 長いよ~ -----------------

プロバイダーのWebスペースやレンタルブログ等があるのに、なぜレンタルサーバで自分でCMSソフトウェアにするのかというと、

難しいとこもあるけど、それはもちろん面白いから♪

そして、このサイトを始めて間もない頃、Rの様子や昼夜逆転の睡眠不足でストレスに押しつぶされそうな気持を何とか立て直したくて、手軽に更新できる掲示板をレンタルして書いていたりしたのです。(まだtwitterなかったし...)

その記事がだいぶたまった頃、レンタル元のサーバーがハッキングにあい、書いた記事は全て消えていました。そういうような事が何度か続き、レンタルなのでログの保存をする事ができていなくて本当にただ、ただ残念な想いだけが残ることに。

それならば自分でCGIで掲示板付けてログもちゃんと保存したらいいんだ! とレンタルサーバーを借り使い始める事に。

Rの病気の情報不足を補いたい、とにかくどんな様子であるか残したい。

そして、今はRもとても元気になって、私もそのままのRを自然に受け入れられる穏やかな日々だから、そう思えるのでしょう。
昼夜逆転して睡眠時間がまばらになるのが長期間続くのは本当に精神的に変にします。Rの体調や将来の事を考えるだけでも不安だらけな中、自らの手で何かを作り出し正常に動作させるという事が唯一の救いだったのだと思います。

その頃、個人経営のレンタルサーバで良い環境の所を見つけ数年使わせていただいていたのですが、セキュリティ関連など様々な理由で経営を続けていくことが困難になられ閉鎖する事になられて、その大変だと思われる時に「ご希望があればユーザーの皆様を、こちらのサーバで初期費用無料で受け入れていただける事になりました。」と、ご案内をいただき移転したのが現在使わせていただいているレンタルサーバ会社なのです。

年月と共に、どんどん同じような会社が出てきたり、仕様が何となく見劣りするようになってきたりするのですが、その度にどんどん進化していって、サーバ環境がアップグレードしていって、ここを選んでいて良かったと思っていました。

ネットの世界ですから良しにしろ悪しきにしろ、人それぞれ色々な環境や意見があるかもしれないけど、私は良かった~と思っていました。

その同じサーバ会社内でのかなり太っ腹なキャンペーンの時にグレードアップしたのですけど、「ええっ~?! キャンペーンサーバだったから? たまたま混雑してるサーバに当たってしまったからなの? がっくり」なアップグレードになっていました。

使える容量やデータベースの数は増えているのでアップグレードはアップグレードなのだけど、表示速度が遅くなってしまったのは残念に思っていました。

だけど、やっぱり良かった~! また進化したよ~
この記事書いてる時の構築時間も、とても良い感じになりました。

セキュリティ関連のプラグインをしっかり導入して WordPress もまたカスタマイズしたりしています。
「子テーマ」作成してカスタマイズできるというのは本体がアップグレードしても変更したテンプレートが上書きされちゃう事がないので便利ですね~
そっちも確認する時、あ゛ーっ ちょっと待たされる、このタイミングが...と感じていたのが心地よく表示されるようになりました~♪

ありがと~!